森と水のロマンの鉄道!走る貴婦人SLばんえつ物語号

2021/07/26
観光スポット 0
SL磐越物語号1

新潟県には『SLばんえつ物語号』が在るのをご存じですか?

1999年4月にデビューし、走る貴婦人という愛称で親しまれています。

秋葉区の新津駅⇔会津若松駅間を往復運行しています。

三川駅1

今回は、途中下車ができる三川駅から撮影した蒸気機関車をご紹介します。

磐越西線新津↔会津若松

乗車ができなくても、停車駅のホームからすぐ近くでSLを観られるので

もくもくと黒煙が立ち上る走る貴婦人は、かなりの迫力満点で感動的です!

遠くから少しづつ響き渡る汽笛の音。

SL磐越物語号7

リズミカルにガタンゴトンと回転する車輪がレールを走る音。

蒸気機関車からたちのぼる黒煙と黒い車体は、SLファンでなくてもとても感動!!

乗客が手を振ってくれて、みんなが笑顔♪

なんだかほんわかあったかい気持ち(笑)

きっと乗車している人たちも同じ気持ちなんだろうな。

生で観る蒸気機関車、SLばんえつ物語号を体全身で感じたとき

それが鬼滅の刃無言列車編のようだと感じるか

銀河鉄道999エクスプレス編の映画のシーンのようなのか

はたまた日本小説のワンシーンを連想するかは

その人それぞれだと思います。

レトロな明治にタイムスリップした感じに浸りそうですね♪

乗って、見て、大人も子供も楽しめる!

水の都新潟で、森とロマンを感じちゃいましょう!

上下運行停車駅は

google_maps.png

新津駅⇒五泉⇒咲花⇒三川⇒津川⇒日出谷⇒野沢⇒山都⇒喜多方⇒塩川⇒会津若松。

撮影をしたSLばんえつ物語号の動画編は

YouTubeの【ライフnico ́s】で配信しています!

ご興味がある方は是非ご覧ください。


★旅物語part1『SLばんえつ物語』URL(YouTube)

https://www.youtube.com/watch?v=l3htr55mPHI


★運行の詳細などは下記URLまで

https://www.jreast.co.jp/railway/joyful/c57.html
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.