【道の駅 関川】で日帰り天然温泉『ゆ~む』

2022/09/22
観光スポット 0
関川村天然温泉ゆ~む1

新潟県岩船郡関川村【道の駅 関川】へGO!

今回の目的は天然温泉『桂の関温泉ゆ~む』!

新潟県は温泉も豊富で関川もそのひとつ。

関川道の駅と関川の風景2

大水害で心配だった関川村道の駅は

8月終わりに訪れると、通常通りで一安心。

関川温泉ゆ~むのホール

日帰り温泉ゆ~むは、道の駅の敷地内にある天然温泉。

趣のある和風庭園の男女別露天風呂や

内風呂水風呂、土日限定ハーブ風呂。

気泡浴槽や女性専用歩行用のお風呂など。

温水の温度は40度近く。

冷え性の私にはピッタリです(*^^*)

硫酸塩泉のさらりとしたお湯。

ゆっくり浸かり、湯上り後はつるつるたまご肌♪

キモチもカラダもリフレッシュ!

お食事処は館内にはないので

湯上りアイスが楽しみのひとつだったりする(笑)

畳の大部屋の休憩部屋は

明るい光が差し込んで気持ちいいのでついうとうと…。

関川道の駅ちぐら

関川道の駅あいさい市

道の駅の『ちぐら・あいさい市』では

関川村道の駅ちぐらのアジの塩焼き

炭火で焼いたアジの塩焼きやソフトクリーム。

道の駅関川直売所の生シイタケ

超BIGな荒川産の生シイタケ!とても肉厚!

生シイタケは東京の超有名店でも使用しているのだとか。

お米や野菜など地元の名産品がずらり。


さて、『ゆ~む』を実際に訪れてみると

地元の人たちが多く利用している印象。

日帰り温泉でも700円で入館できる穴場スポットな天然温泉。

関川道の駅足湯

『ちぐら』の近くには無料で入れる足湯。

関川道の駅紙おむつ自販機

なんと赤ちゃん用のM,Lサイズの紙おむつと

おしりふきシートが販売しているのが衝撃的!

コーヒーの隣におむつがあるって

ナイスな自動販売機(笑)

気になる方は一度お試しあれ。

小さなお子様連れでもこれなら安心(*^^*)

関川道の駅記念撮影スポットねこちぐら

『あいさい市』では3人は入れる可愛い記念撮影スポット発見。

木の温もりと自然を感じ

ゆっくりと時間が過ぎる癒しスポット。


道の駅関川 桂の関温泉ゆ~むの場所は

新潟と山形を結ぶ国道113号線。


近くの観光名所は荒川もみじラインなど。


【桂の関温泉ゆ~む情報】

営業時間:午前9時から午後9時半

休館日:毎月第3水曜日(休日の場合は翌日)

入館料:大人700円(12歳以上)、小人300円、4歳児未満は無料。障害者と介助者は300円(自販機で障害者のチケットを購入後、受付けで障害者手帳を提示)

泉質:ナトリウム、カルシウム硫酸塩温泉

効能:切り傷、皮膚病、神経症、動脈硬化症、慢性消火器症、筋肉痛、関節痛

施設:大浴場、露天風呂、サウナ、気泡浴槽、女性専用歩行風呂、休憩室、リラックスルーム、リラクゼーションルーム、ふれあいホール

『新潟県関川村の観光情報サイト』URL
https://www.sekikawamura.org/yu-mu

https://www.sekikawamura.org/

Comments 0

There are no comments yet.
就労移行支援・就労継続支援A型・就労継続支援B型事業所「フジライフサポート」
新潟に住む障がい者が笑顔で暮らせる新潟の街を伝えていきます。
新潟市にある就労移行支援・就労継続支援A型・就労継続支援B型事業所「フジライフサポート」が運営しております。
観光スポット